私の面白味は正式を掴むことです。

私の魅力は読物をよむことです。
読物のコースは、色んな役回りのことが種目であったりイリュージョン系であったり様々なジャンルの本を読みます。
リーディングの魅力はというと輩が織りなすドラマというのもあるけれど自分の知らない世界の利点にさわることができることができるというのが一番の魅力です。
今日読んだ読物でいうと和菓子、本屋の実業、ハーブなどを中枢とした読み物を読みましたが和菓子なら和菓子の利点。本屋なら本屋の構成ややりがいや苦労。
そういったものが人柄ドラマとより合わさったものにひどくわくわくできるし読んだあとに「和菓子食べたいな」とか「本屋で働いてみたいな」とか思わせて得る読物は凄く魅力だと思います。
これがテレビドラマやムービーになってしまうと時の尺が足りなくて読物の利点を表現しきれない。
開発ディレクターの意志や作用などが入ってしまって視点が変わってしまう。
がっかりしてしまうことが多いです。
私の周辺ではからきし読物を読む人がいないですがより読物を読む人が増えてくれると嬉しいと思います。http://www.scuole-vigezzo.com/